ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

じわじわと。

e0171951_1912341.jpg
じわじわと体重が増えてるふきちゃん。
食べてる量はさほどじゃないのに、太りやすい体質になってしまったんでしょうか?



e0171951_21362328.jpg
もう食べちゃったの?



e0171951_19133772.jpg
まだ食べたいの?

また、中年太りだねって言われちゃうよ!!
(本当に言われた054.gif)
[PR]
by sibafuki | 2013-06-29 19:10 | ふきちゃん

枇杷。

e0171951_7344671.jpg
今年は枇杷のなり年なのか、、、
あちこちの枇杷の木に、いつになくたくさんの実がついているような。
薄ぼんやりした、軽い甘さの枇杷。
葉っぱには消炎作用があるとか。
やっぱり、やさしい木の実♪でした。
[PR]
by sibafuki | 2013-06-22 14:40

津軽こけし館から。

e0171951_17192794.jpg
津軽こけし館より届きました。
こけし館のある青森県の黒石市と、岩手県の宮古市は姉妹都市で、震災被害の支援として、チャリティこけしが登場しました。
今年で3回目です。
一口の募金で一体のこけしが送られてきます。
この支援の素晴らしいところは、その内容がきちんと明記されていて、分かりやすいところです。
あ、もちろん、こけしが絡んでいる、というのも、私にとっては大きなポイントですが。
そして、こけし館の人たちやこけし工人さん、地域の人たちの優しさや一生懸命さに打たれます。

e0171951_17204512.jpg
このこけしたちの胴体模様は、津軽のリンゴと、宮古の花、ハマギクです。
表は工人さんが描き、裏のハマギクは宮古に住む一般の人が描いています。
3才から82才までの人たちが参加したそうです。
そういう企画も、実現させるまではきっと大変だったろうなぁと思うし、その行動力や熱意にも打たれますよね。
支援金の一部は宮古で活動する九つの市民団体へも寄付され、その一つには伝統こけしの復活を目指す活動にも充てられるそうです。
嬉しい♪

e0171951_1721113.jpg
私はただ、ささやかなお金を送り、こけしが届くのを待っただけです。
ありがとう、と言いたいのは私です。
100回くらい言いたいです。
だから、こうして、ブログに書くことにしました。
どこかの誰かが、こんな支援もあるのだと知り、興味を持ち、こけし館のサイトをのぞいたり、ブログを読んだり、もし近くなら足を運んでみようかなと思ったり。
そこまでいかなくても、記憶のかたすみに津軽こけし館が残されたり。

そんなことで、私にもほんの少~~しですが、こけし館さんへ協力が出来るのかなと思ったから。

長くなりました。
読んでくれてありがとう♪
[PR]
by sibafuki | 2013-06-21 22:55 | こけし

リンゴ

e0171951_16351446.jpg

とってもとっても、いい映画だった。
観てよかった!

雄大で優しげな岩木山と、咲き誇るリンゴの花!
こういう日本の風景って、本当に素晴らしいね。
それだけで泣きたくなる。

木村さんのリンゴを、私もいつか食べてみたい。
そしたら、庭の片隅にその種を植えてみよう(山崎努の孫のマネ)。
奇跡のリンゴ、だからね。

ヒナコちゃんの作文と、出稼ぎ先の東京からの公衆電話には、やられました。
[PR]
by sibafuki | 2013-06-19 22:42

夏、近し。

e0171951_1134123.jpg
梅雨の晴れ間。

タニクの花が咲きそうです♪
育てはじめてから、初めての夏がやってくる。
頑張ってお世話するので・・・暑さに弱い訳じゃないけど、蒸れがいけないらしい、日本の夏はどうしても蒸れるよね・・・タニクたち、元気で乗りきってほしい!


あ、もちろん、ふきちゃんも元気でね♪
e0171951_11423389.jpg

[PR]
by sibafuki | 2013-06-15 11:32 | ふきちゃん

雨つづき

e0171951_755206.jpg
雨の日が続きます。



e0171951_7561366.jpg
ちょっと退屈。



e0171951_804230.jpg
また寝てる。
[PR]
by sibafuki | 2013-06-14 07:54 | ふきちゃん

紅稚児

e0171951_162513100.jpg

秋になると、細かい葉っぱが真っ赤に紅葉して、同じように細かくて赤い花を咲かせます。
そうなっていく様をぜひとも見たい!と思い、玄関に置きました。
以前なら、葉っぱも花も赤くなっているものを飾りたい、と思ったでしょうが、今は、育っていくのを見ているのが楽しく感じる。
キレイに成長しなかったり、残念ながら枯れてしまうモノもあるけど・・・
何事も、思い通りにはいかないものです。
そのぶん、たくましくそして健気に育ってくれると、もう嬉しくて仕方ない♪
そういうところ、ヒトもイヌもショクブツも同じだわ。
[PR]
by sibafuki | 2013-06-13 21:23

新しい服

e0171951_775441.jpg

初夏のお買い物第2弾012.gif
始めはブルーボーダーのキャミソールが合わせてあり、それもよかったのですが、店員さんがこちらをオススメしてくれました。
着てみたら、私には断然こちらの方が似合う!
さすがだわ~~
オバサン、店員さんを誉めてしまいました;;;
爽やかで、可愛らしすぎなくて、なかなかイイです♪
白のトップスは後ろが少し長めの丈なので、安心して着られそうでしょ。
来月のゆずのライブにはこれで♪
[PR]
by sibafuki | 2013-06-13 07:05

新しい傘

e0171951_11413014.jpg

新しい傘です。
今までになく、オトナな色とデザイン。
憂鬱になりがちな、雨の日の出勤や買い物も、これ一本で少しわくわくする、かも♪
これから歯医者に行くので、さっそく。




e0171951_1533243.jpg

広げたところ。
この柄、竹をイメージしてるそうです。
閉じたときにまとめるヒモの緑がいいでしょ!?
「北欧、暮らしの道具店」で。
[PR]
by sibafuki | 2013-06-12 15:30

再会

二十数年前、私も普通に“OL”でした。
今でもOLって呼んでるんでしょうか?
そのときの同僚たちとランチ!!
楽しくないはずはないでしょう♪

この日集まったのは五人。
そのうちの二人とは、こんな風にじっくり会うのは仕事をやめて以来です。
離婚してたり、再婚してたり、なかなかの波乱万丈話も出て、盛り上がるーー
五時間ノンストップですよ。

でも、変わらないのね~~(あ、もちろんみんな、それなりに年はとりましたけど;;;)
二つ年下の、当時の可愛い後輩には、今でもなんとなくそういう気持ちを抱いて、思わず先輩風を吹かしてしまうわーー
話していると思い出す、楽しかったことや、キツかったこと。
コワかった人とか、ちょっと可笑しかった人のこと。
実はこんなことがあったとか。
若かりし頃の、忘れたいような忘れたくないようなあれこれ。
話題はエンドレスです。

久しぶりに再会して、楽しい時間を持てただけで、あのとき仕事が本当に忙しくて、辞めたくて仕方なかったけど、頑張ってみてよかったなぁって心底思う。
当時、すごく仲良くしていたわけじゃなくても、同じ職場で、それぞれが大変な思いをして過ごした時間を共有してるってことは、どれだけ時間が経っても、その連帯感みたいなものは消えないんだなって思った。

これから、社会へ出て行く娘にも、そんな出会いがあることを、心から願う母であります。


e0171951_10514759.jpg
コールラビ、と言うそうです。
コールはキャベツ。ラビはカブ。
サラダ、炒め物、スープやシチュー。なんでもオッケーです。
甘味があって、大根みたいな感じかな。
[PR]
by sibafuki | 2013-06-06 11:23