ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

多肉植物

多肉植物の茎芽が、パック詰め!!になって売られてた。
お店に人に、ミズゴケで育てることも出来ると聞いたので、さっそく♪
小分けして植えてみたので、家のあちこちに置いてます。
日が差す時間はテーブルで日光浴♪
e0171951_6492630.jpg

e0171951_6495229.jpg
調べてみたら、思いがけず難しい日本名がついてて、面白かった♪
秋麗とか、樹氷とか、紅化粧とか、高砂の翁とか・・・!!
もっと集めてみたい♪
ハマりそう♪
[PR]
by sibafuki | 2013-02-28 07:07

梅と鳥たち

梅がよく咲いているので、鳥がたくさんやってくる。
スズメは用心深く、メジロはあんがいおかまいなし(本当にいつもつがいで来る♪)。
ヒヨドリは小さな子たちを脅かすように、バサバサと、時にやかましくやってくるけど、またすぐに行ってしまい、ミカンの食べ方もあまり上手じゃない。
e0171951_214579.jpg


e0171951_21443911.jpg
本当のウグイスは、メジロほどきれいなウグイス色じゃないんだって。
[PR]
by sibafuki | 2013-02-26 21:54

見ごろ

玄関先の梅が見ごろになった。
寒い中、季節はちょっとずつ動くのだ。
e0171951_8353224.jpg



散歩中、スマホのアプリを使って撮ってみました。
e0171951_8354468.jpg
雨上がりの駐車場。


e0171951_8355350.jpg
坂道。
[PR]
by sibafuki | 2013-02-20 08:43

また会える♪

楽しみがなくなった・・・と嘆いていましたが、5月に新しいアルバム、そしてそして、夏には全国ツアーが決まりました!!
嬉しい~~♪
また、会える♪
e0171951_214048.jpg
ひと月おきに届く、ゆずっこのための冊子です。
いつも丁寧に編集されていて、そういうところにもふたりの愛が♪
本当にいい子たち。。。
[PR]
by sibafuki | 2013-02-19 21:48

ゆず♪

e0171951_8274311.jpg

去年の6月、二日間のドームライブから始まり、10月のゆず展、11月の奈良、そして2月の横浜アリーナ。
ゆずの15周年を、私も満喫しました♪
今は、ひとつひとつのライブやイベントを思い出し、どれもこれも本当に楽しかったなぁと、やっぱりゆずがとっても好き♪だなぁって、そんな気持ちでいっぱいです。
おつかれさま。
いつもありがとう。

あぁでも、全部終わっちゃって、ちょっと淋しいなぁ~~
楽しみに待つこと、見つけなくちゃ!
[PR]
by sibafuki | 2013-02-18 08:39

『散歩』

散乱したコタツの上。
たいていこんな風(もっと?)に乱れてます;;;
e0171951_6425478.jpg
対談形式の本は、なんとなく読みにくくて、敬遠してた。
でも、こんなに好きな人たちがずらりと並んでいたら、やっぱり読みたい♪
しかも、散歩しながら、ですよ。
楽しそうじゃないですか?
散歩、いいなぁ。散歩、好き。
ふきちゃんと、冬のすこーんと晴れた日の河川敷とかどこまでも歩きたい。
夢の一つ、かも。
悲しいことに、この町には川はないんです;;;

まだ、小林・森下、小林・石田の二編までしか読んでませんが、面白い!
一人との対談が結構長くて、読み応えアリ。楽しい。
巻末の方に写真が何枚か載ってるんだけど、小林さんて、誰と写っていてもなんか堂々としてる。
かっこいいなぁ♪
同級生だけど、ついていていきたい気分になるわ。
誰といても、どんな場所でも、自分らしさを出せるって、ずっと目標なんだけど、この年になってもちっともダメ。
でも、がんばる!

森下さんはフィンランド在住のコーディネーターです。
石田さんとの対談は終始動物の話♪
あぁ、私も加わりたい・・・加われないけど。

ところで、小林さんて離婚しちゃったでしょう。
(この対談の時点ではまだご夫婦でした。)
一緒に暮らしてた犬や猫たちはどうしたのかなぁ。
それがとても気になる・・・


昨日、ゆずのライブでした。
今回も素晴らしかった。
でも、その話はまた今度。
だって、もう一回行くからね♪
[PR]
by sibafuki | 2013-02-11 07:09 | 本棚

シール好き

e0171951_815567.jpg
アルバイトの女の子が持ってきた、お菓子のオマケのシールです。
ワタシに「○○さん、こういうの好き、ですよね?どうぞ。」と言って、くれました。

ありがとう;;;
シール、好きですよ。。。
[PR]
by sibafuki | 2013-02-09 08:19

Cちゃん

小学生の頃、仲良しだったCちゃんは、一人っ子でとてもおっとりしていた。
怒ったところをあまり見たことがなかったし、ちょっとお嬢さまふう(でも決してそういうのを振りかざしてはいなかった)な感じで、それに比べてせかせかとがさつで、そそっかしい自分を反省したりもしたものです。
そんなCちゃんが自分と仲良くしてくれるのが嬉しかった。
お互いの家を行き来したり、交換日記をしたり、初めて隣市に二人だけで買い物に行ったり、好きな子を教えあったり、そんなことが楽しかったあのころ。

そして昨日、久しぶりにCちゃんに会った。
あんなふうに二人でゆっくり喋ったのは何十年ぶり、だろう。

Cちゃんは相変わらずおっとりとした喋り方をしていて、雰囲気もお嬢さまふうで、なんか可笑しかった。
でも、ちゃんと、誰かの奥さんで、二人の子どものお母さんなのだ。
そして、私と同じように夫や子どものことをボヤいたり、仕事を探してたり、家のトイレの壁に中一の息子のために四文字熟語をずらーーっと手書きした紙を貼ってたりするのだ。
クスクス・・・あのCちゃんが。
仲良しだった頃から今まで、間がすこーーんと抜けてるので、一気に大人になってしまってるような気がするみたい。
免許は持ってるけどペーパードライバー、っていうのはCちゃんぽかった。

きっとCちゃんにとっての私もそんな感じなんだろう。
私がふきちゃんへの思いを切々と話すと、「ねぇ、いつからそんなに犬が好きなの?」と不思議がられたから。

たぶん、いろいろ悩みもあったり、不安もあったりで、幸せいっぱいというわけではないのだ。
でも、彼女を見てると、いつも、子どもの頃から、この人の回りは幸せな空気に包まれてる、と思ってしまい、私もその中に入りたいと思ってしまう。
そんな空気を作り出す彼女は、大人になっても可愛くて素敵でした。

また、遊ぼうね。


e0171951_2231472.jpg
Cちゃん宅のシーズー、クッキー。

e0171951_2232093.jpg
携帯を向けると逃げちゃうんだって。小さくて常に動いていておもちゃみたい。人懐こいいいコ。
[PR]
by sibafuki | 2013-02-07 22:31

東京家族

e0171951_20532890.jpg
母と妹と一緒に観てきました。
お父さんの、立ったり座ったりの立ち振る舞いとか、ぼんやりと窓の外や、海や、テレビを見る姿とか、そんなささいなことに、いちいち胸をぎゅっと掴まれるようだった。
お母さんほど子どもたちに好かれてなくて、器用じゃなくて、言葉少なで頑固。
昔のお父さんはそんな感じだよね。

親って、いったいいつ、子どもより小さくなってしまったんだろう。
子どもの前にいつも居たのに、いつのまにか、後ろに行ってしまった。
そんな風に思う私は、おこがましいだろうか。

まだまだ元気でいてね。
[PR]
by sibafuki | 2013-02-05 21:12

はなちゃんの本

ほぼ日サイトで頼んだら、オマケとともに届きました~~
はなちゃん、もうおばあちゃんなのに、いつまでも、小さい女の子みたい。
リードは自分で上手に束ねてましたよ。
スゴ技ですね♪
e0171951_9273956.jpg

[PR]
by sibafuki | 2013-02-01 09:33 | 本棚