ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

色辞典

e0171951_16251372.jpg
“色辞典”という色鉛筆を持っている。
昔むかし、まだ独身だった頃、どうしても欲しくて買ったのだ。
30本入りで、当時2400円。
絵を描く習慣なんてまるでなかったのに、薄浅葱とか、鳩羽色、銀煤竹に、菖蒲色、そんなうっとりしてしまうような名前の色の鉛筆を、どうしても使ってみたくて・・・

でもねーー
悲しいことに、やはり私にはそれらを使って、美しい何かを描ける腕はなく・・・
結局そのままになって、数十年・・・

ただ今、ふきちゃんを練習中です。
[PR]
by sibafuki | 2012-07-31 16:42

大河ドラマ、観てる?

大河ドラマで、成海璃子ちゃん演じる清盛の義妹が、滋子です。
前回は滋子が、松田翔太演じる後白河上皇のもとへ嫁ぐお話、でした。
ドラマの滋子は、クセ毛の持ち主、という設定。
実際の滋子さんがクセ毛だったかどうかは、よくわかりませんが・・・

で、かねがね疑問に思ってたのですけど・・・
日本のお姫様って、皆さん、きれいなストレートの黒髪のイメージ。
でも、きっと昔でもいたよね、クセのある髪の持ち主って。
その人が、身分のあるお姫様だったらどうしてたんだろうなぁ、って。
私は自分もクセ毛なので、そのせいか、どうしても気になってしまうのです・・・

今回の滋子はとても可愛らしい巻き髪で、婚礼のときはその巻き髪を生かした、宋の姫の雰囲気を漂わせる衣装をまとい、本当に天女のよう、でした。
上皇(松田翔太)と二人、手をとって歩く姿は、思わずため息が出てしまうくらい美しかったです~~

来週は崇徳院(彼は後白河上皇の兄ですが、流罪となっています。)が再び登場します。
百人一首の中で
瀬をはやみ 岩にせかるる滝川の われても末に 逢はむとぞ思ふ
と、歌ったのがこの人なのだ(マンガ『ちはやふる』で知りました♪)。
報われない思いをたくさん抱えて亡くなったせいたか、怨霊説もあったりするようです。

私は歴史なんてちっとも詳しくないし、すごく興味があるわけじゃないけど、平清盛、面白いよ。
視聴率、よくないらしいのです。
たしかに、篤姫や江みたいに華やかじゃなくて・・・
マツケンは福山雅治ほとイケメンじゃなくて・・・
でも、私は応援します♪
これから、頼朝(岡田将生)や義経(神木龍之介)も登場してくるし、ますます面白くなることを信じて、大河ドラマ、ぜひ皆さんにもオススメしたいです。


e0171951_13342556.jpg
ときどき食べたい庶民のみつ豆・・・
そういえば、梅ちゃん先生の松岡さん、もう出てこないのかなぁ。淋しいなぁ。
[PR]
by sibafuki | 2012-07-27 20:50

ポッちゃん

e0171951_77184.jpg
犬のお客がありました。
ミニチュアプードルの男の子、ポトフ、通称ポッちゃんです。
娘が学校で担当している子で、一晩泊まって、翌日帰って行きました。
元気で、甘えん坊で、おもちゃが大好き・・・やりたい放題のポッちゃんでしたが、娘の姿が見えなくなると不安らしく、クンクンと鳴いたりする可愛い一面も。

ふきちゃんとは違い、たくさんの犬の中で暮らしてるので、やっぱりたくましい!
そして、自由に動き回れることの、なんと嬉しそうなこと!
ちょっと、切ない気持ちにもなってしまいましたが、それでも、犬好きの先生や生徒に囲まれて暮らせることは、幸せ、なんだろうなぁ。
娘からときおり聞く、さまざまな犬事情を思うと、安心が約束された犬なんて、本当は全体の一握りに過ぎないんじゃないかと、やりきれない気持ちになったりもします。

ちょっと、話がそれてしまいましたが・・・
そういうわけで、不意の来客ポッちゃんの登場で、ふきちゃんはといえば・・・
友好的、と言うわけには行かず、なにしろポッちゃんが元気で、コワいもの知らずな感じなので、どうにもお気に召さなかったようです。
おやつも横取りされてたしーー んも~、トロいわーー
ポッちゃんのいる部屋の入り口で様子を伺ったり、台所のテーブルの下にもぐって出てこなかったり、なんとも弱気な抗議の仕様でしたけど;;;
でも、一回くらいは吠え返したかな・・・
e0171951_771826.jpg
またお盆に来るかも、って。
そのときは2ショット写真を・・・嫌だよね・・・
[PR]
by sibafuki | 2012-07-27 09:04 | ふきちゃん

伊東屋にて。

ナルニア国にいったあと、あの有名な、伊東屋に行ってみました。
銀座にある建物って、どうしても床面積が狭くて、なので、縦に長いお店ばかり。
教文館も9階くらい・・・もっとか?・・・まであったし、伊東屋にしてもそう。
目的があればエレベーターで、スーーっと行くんだけど、ぶらぶら見てまわりたい私には、なんとも疲労感がつきまとう構造です;;;

その伊東屋では、いつもこまめにお土産を買ってきてくれる友人に、ガーゼタオルを買いました。
(ハハハ、文房具じゃないのね~;;;)
プレゼント用に袋に入れて貰ったあと、伊東屋オリジナル夏バージョンのシールを貼ってくれるといわれ、どれになさいます?と、5種類ほど見せられたんだけど・・・
でもね、申し訳ないけど、どれもあまり好みじゃなかったの・・・で、結構です、シールは・・・と返事をしたら、お姉さんに1,2,3秒くらい、じっと見つめられてしまいました;;;
なんで!?
断っちゃいけなかった!?
非常識、だった!?
天下の伊東屋で、オリジナルシールを拒否するなんて、だいそれたことだったんでしょうか・・・
ずっと、気になってます・・・
でも、本当に、好みじゃなかったの、ごめんなさい・・・


次は、ホルンマークの月光荘に行ってみたい♪



e0171951_11505148.jpg
履きやすい靴シリーズ。
SAYAの靴で本当に疲れない。
もうずいぶん長いこと履きこんでます。
ストラップが斜めになってて、子どもっぽくないのが好き。
定番だから、だめになったら、また買える♪また買うと思う♪
[PR]
by sibafuki | 2012-07-22 11:54

『ナルニア国』と『ホフマン展』

e0171951_20484164.jpg
ずっと行ってみたかった、絵本の店「ナルニア国」は、銀座教文館の6階にあります。
狭くて、雰囲気のある階段を、くねくね上っていくと・・・おぉ、あの、お馴染みの街頭が♪
そうよ、ナルニアの入り口、と言ったら、街頭だもんね。カワユイーー♪

愛してやまない、あの、くんちゃんシリーズや、(せきたんやの・・・、パンやの・・・、などなど)くまさんシリーズが全巻揃ってる本屋さん、あぁ、なんて感動的♪
アンガスの絵本も、いつのまにかこんなにシリーズが増えてたのね・・・
などなど、一人静かに興奮しながら、家にもある絵本なのに、嬉しくて手にとってしまうーー


e0171951_20482410.jpg
そこで今日から「フェリクス・ホフマン展」が始まりました。

e0171951_2112120.jpg
私が知ってるフェリクス・ホフマンはこれ、ねむりひめです。
眠りに落ちた城を、蔦がびっしりと覆っていく場面が印象的(今回の展示にこの原画がありました!それはもう、細かくて、倒れそう・・・感激・・・)。
押さえた色づかいの雰囲気がすごく好きな本です。

ホフマンの絵本はそのほとんどが、自分の子どもや、孫へ贈るために作られたものだそうです。
ねむりひめの表紙は、王様がお姫様を後ろからしっかり抱いている絵。
この本を捧げた次女を思って、描いたんだろうなぁ。
次女は猫が好きだったそうです。
なるほど、猫があちこちにいる・・・

孫娘に贈った赤ずきんが、新たに絵本になったそうです。
ねむりひめと比べると、未完成な感じ。
女の子の表情とか、花の散らばり方とか・・・
ホフマンさんが生きていたら、きっと、もっと完成させてから、本にしたかったんじゃないかなぁ。
e0171951_21135010.jpg


絵本だけじゃなくて、スイスの教会や市庁舎や学校で、ステンドグラスを製作したり、壁画を描いたりもしていたようです。
この壁画が、とっても可愛らしくて♪
水色の大きな飾り棚の壁画なのですが、小学校にあるらしい・・・
おしゃれな小学校だわ♪

フェリクス・ホフマン生誕100年記念の本を買ったので、じっくりゆっくり、時間をかけて、読んだり、眺めたりしたいと思います。
e0171951_724666.jpg
先着順で、ホフマンの絵入りバッジがもらえますよ。
私は子ヤギのバッジ♪
[PR]
by sibafuki | 2012-07-20 21:38 | 本棚

暑ぅございます;;;

熱帯夜のせいで、快眠できなくて悲しい;;;
まだまだ夏は始まったばかりなのに、げっそり・・・先が思いやられるわーー
38度とか39度の地域の人は、いったいどんな風に暮らしてるんでしょうか・・・
ワンコたちも暑かろうに;;;

もともと食の細いこのヒト↓は、ここにきてさらに、食べることがどうでもいいような顔をしています。
心配なので・・・以前病院で紹介してくれたサプリメントを、また食べさせることに。
2キロにつき1粒。
ふきちゃんは4粒じゃ多くて、3粒だと少なめ位の体重です。
e0171951_8365334.jpg


最近もっぱらここに潜んでおります。
涼しいし、程よく狭いし、居心地がいいらしい。
「じゃましないでね」ってとこでしょうか・・・
e0171951_849294.jpg


散歩のときの履物。
散歩以外でも履くけどね。
どちらも、いくらでも歩けそうなくらい疲れ知らずの履物だけど、散歩はせいぜい30分・・・
e0171951_836876.jpg

[PR]
by sibafuki | 2012-07-19 09:05 | ふきちゃん

一日トリマー

娘にふきちゃんのシャンプー&アフターケアを依頼。
ブラッシングして無駄な毛を落とし、耳掃除をしてシャンプー。
よく乾かしてから、まずは爪切り。
e0171951_2123064.jpg
ふぅん・・・


次はバリカン登場。肉球の間の毛を刈ってます。
e0171951_2132376.jpg
ふむふむ。


最後はハサミで、足やお尻の回りの毛をすいていきます。
e0171951_2125638.jpg
ほほう♪
ちょっと、びっくり。
だって、トリマーみたい、なんだもん!?!?
家では寝てばかりだけど021.gif、ちゃんと学んでいるのだね、感心感心・・・


e0171951_213565.jpg
ときおり、不安げな視線を送ってくるふきちゃんでしたが、なかなかお利口にしていましたよ。
仕上がりもすっきりして、いい感じ。
娘よ、よくやった。
お疲れさま。
[PR]
by sibafuki | 2012-07-14 21:22 | ふきちゃん

風邪と美容院と和菓子と小皿。

e0171951_2110358.jpg

風邪をひきました。
喉がヒリヒリ。鼻水はズルズル。咳も出る。
この時期、毎年たいてい体調を崩すみたい。
病院で薬も出してもらったし、明日はおとなしくしています・・・

だけど、予約をしてしまったし、どうにもうっとおしくてガマンならなかったので、美容院へ行ってきました。
あーー、さっぱり。
気持ちいい~~
風邪も早くすっきり治るといいなぁ。

おみやげは『菜の花』という和菓子屋さんの『あづき月福』↑↑↑
羊羹をもう少しさっぱりさせて、プルプルさせたような、和菓子です。
冷やして食べると本当~に美味しい。
あの、赤福に匹敵するくらい美味しい、と思う。

e0171951_2195054.jpg
乗せたのは大谷桃子さんの器です。
私が持ってるのはこの蓮の模様の小皿だけですが、他にもバナナの葉とか、アイビーなどの模様が、アジアンチックな雰囲気に描かれています。
繊細で、素敵でしょう?
ときどき、猫ちゃんもいます。
少しずつ、いろいろ、集めたくなる小皿。
[PR]
by sibafuki | 2012-07-13 21:39

洗う。

e0171951_10383470.jpg
娘から、たまにはバリケンを洗った方がいいんじゃない?と言われてたので・・・
今日は休みだし、天気もいいので、洗っちゃいましたーー
中に敷いていたタオルも。

あれ、ふきちゃん、心配なの?
そうか、分解されてるしね;;;
大丈夫、あっという間に乾くからさっ♪
[PR]
by sibafuki | 2012-07-11 10:48 | ふきちゃん

目標

e0171951_646585.jpg
早くも暑中見舞いが届く季節なんですね!

梅雨が明けて、本格的な暑さが続いて、さぁ、暑中見舞いでも!と思う頃には、たいてい残暑見舞いになってしまってる気がしますが;;;

今年の目標は8枚です♪
とりあえず、手が届きそうなところに目標を置きたいタイプ・・・
[PR]
by sibafuki | 2012-07-10 06:51