ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

陸奥A子展

10月から弥生美術館で開催している「陸奥A子展」もついに来週で終わってしまう。
近くだったら足繁く通ったであろうけど、行ったのは二回。
二回目行こうと思ったのは、これでもう二度と見れないかも…という気持ちと、azuさんの「行ってきなよ!」の一言に後押しされたから(^_^)

そして、再び行ってみて嬉しかったのは、大好きな「粉雪ポルカ」の表紙の原画が展示されてたこと(*^.^*)
どれが一番好きな絵か…なんて決められないし、決める必要もないんだけど、万が一そんな事態になったら、この絵はきっと最終選考まで残ると思う!

薄い水色を背景にして雪が舞う。
雑木林と雪だるまと小さな洋食屋。
カフェとかアンティークなんて言葉がまだ当たり前に使われてなかった頃。
オニオングラタンスープも知らなかった。
チェックのマフラー(ずっとシャツだと思ってたよ!よく見たらマフラーだった!)に、可愛らしい編み込みのセーターを着ているポニーテールの女の子。
最後の最後に目に焼き付けてきた。

例えば、今、初めて陸奥A子の世界に出会ったとしても、間違いなく心ひかれると思う。
だけど、やっぱり、あの時だったから!なんだろう。
歯の浮くような言い回しかもしれないけど、夢を夢みてた頃…

だとしたら、なんという幸せ!
中学生時代に憧れた陸奥A子の世界に、こうして何十年も経ってまた触れられるなんて。
なんだかすごいラッキーだ!
震えてしまいます。
好きで居続けるといいこともあるもんだね(*´∀`)

さて、年末!
現実だってそう悪くはないわ。
頑張って働いて、家事もして、結局買ってしまった陸奥A子ベストセレクション📖に浸りながら、新しい年を待とうかな(*^.^*)

e0171951_15492188.jpg


迷いに迷ったポストカード。
あとシールとかメモ帳とか(*^.^*)
断捨離中だけどまたモノが増えた(^_^;)




[PR]
by sibafuki | 2015-12-18 11:57 | Comments(2)
Commented by azu-note at 2015-12-18 19:43
mayuさんの興奮が伝わってきて
私もはぁ~♪♪♪と思い出してるところです

>中学生時代に憧れた陸奥A子の世界に、こうして何十年も経ってまた触れられるなんて

同感ーー。しかも一度にこんなにたくさんの絵に囲まれるなんて、しあわせ。
私、興奮し過ぎて、弥生美術館で少し気が遠くなりそうだったよ

原画、すごくすごくきれいな色だったね
(ホントだ、マフラーだ!購入したポストカードで確認)

ベストセレクション、私も購入方向で♪

陸奥A子先生がさほど年上過ぎないコトに少々びっくり;;;てのは私だけ?
Commented by sibafuki at 2015-12-19 19:01
azuさん♪
ね~~若いうちから描いてたんだね!私も意外!って思ったよ。

私の出会いはたぶん「少しだけ片思い」じゃないかと思うわ。
「きのうみた夢」なんてどっぷり浸ってた頃よ!

ベストセレクション、厚みがあってびっくり!そりゃあそうだよね~
今度azuさんに会ったらA子話で盛り上がりそうだね❤

ところで~
京都の日程もそろそろ決めなきゃね!
<< 今年の桜 親知らず >>