ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

大河のために。

今年も大河ドラマを観ています。
演じている俳優たちも好きだし、展開も面白いと思うのですが、めまぐるしく変わっていくこの時代に関する知識があまりなく;;;
戊辰戦争ってなんだっけ?・・・の段階から始めなければならない無知っぷりでして。
もっと知ってたほうが楽しく観れる、今からでも遅くないとばかりに、こんな本を見つけてきました。
e0171951_539342.jpg

ハンドブックなので、そんなに難しい言葉は使われておらず、読みやすい♪
時代背景とか、事のいきさつとか、登場人物の説明もきちんとしてあるので、これからの大河ドラマ、充実した気分で観ることができそうです。
大政奉還して、江戸城が無血開城され、それで徳川を取り巻く争いは終焉し、明治に向かったのだと勝手に思ってたけど、全然そうじゃなかった。
戊辰戦争と呼ばれる戦いはまだ続き、徳川家に忠実に仕えた会津はどんどん追い込まれていくのだ。
大河ドラマのなかでの、追い込まれていく様を想像すると胸が痛むが、でも、最後までしっかり観ようと思っている。
(去年、会津木綿のスカートを買って、それがとても気に入ってるので、なんとなく会津びいきなのだ;;;)

歴史モノのドラマで面白いなぁと思うのは、どこに焦点をあてるかで、取り巻く人物や策の印象がずいぶん違ってしまう、ということ。
徳川慶喜という人は、あまり良い感じに描かれることはないように思うけど、こんなにも重荷を背負った将軍はほかにいないと思う。
沢山の決断をして、沢山の敗北を味わい、そして世の中がこれまでになく変わっていくのを、どんな気持ちで見続けていたんだろう。
でも、まぁ、きっと、贅沢な老後だったんだろうけど。。。

e0171951_5394757.jpg
晴れた日も湿気が多くなってきた。入梅もきっと、そう遠くないなぁ。
[PR]
by sibafuki | 2013-05-23 21:38 | 本棚
<< 目白と西荻 人並み >>