ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

居心地のいい広さ。


e0171951_1114363.jpg
こういう微妙な隙間が大好きみたい。
なんとなく・・・わかるような。
広い場所にどーーんと放り出されたとき、気持ちいい~って一瞬思うけど、どうにも居場所が定まらず落ち着かない。
身の丈に合った居心地のいい空間、というのが誰にでも・・・人でも犬でも魚でも虫でも・・・あるのですね、きっと。



e0171951_11141366.jpg
また切手。
最近、密かにマイブームなので♪
この灯台なんて・・・いいでしょう?
新しい切手にはこういうデザインや配色、無いですね。
紙質も違うし。
また、見てね。
[PR]
by sibafuki | 2012-05-26 11:24 | ふきちゃん | Comments(4)
Commented by hobo-ryu at 2012-05-26 17:36
わかりますよ~!
狭くても心地よく納まりの良い場所が好きみたいですよね!
ちなみに、なんとな~く心地いい、落ちつく、納まる・・・みたいな状態を、北海道弁で「あずましい」と言います!
りゅうもちゃぶ台の下や、私の部屋のベッドとテレビ台の間が「あずましい」みたいです♪

私も灯台の切手が一番好き!って思いました。
古い絵本の表紙みたいで、なんだか懐かしい気持ちになりますね!

Commented by sibafuki at 2012-05-26 19:45
hobo-ryuさん♪
「あずましい」って、初めて聞きました!
あぁ、でも、雰囲気の感じられる言葉、ですね。
覚えよう♪

古い絵本の表紙みたい・・・という、hobo-ryuさんのコメント、素敵です。
本当にその通りですね♪
Commented by rovanoisu at 2012-05-28 17:25
sibafukiさん、こんにちは。rovaです。
切手のおしゃべりに嬉しくなって、遊びに来ちゃいました。

素敵な切手ですね。私も、灯台が好き・・・全部良いですね(笑)
古い切手は、紙がざらざらとした質感だったり、色使いや絵柄に
懐かしさがあったりと味わいがありますよね。
集めて貼って、楽しんでいます。

日常の素敵がたくさん詰まったブログに、思わず見入ってしまいました。
また、おしゃべりさせてもらえたら嬉しいです。







Commented by sibafuki at 2012-05-29 08:49
rovaさん♪
こんにちは!
そうなんですよ、質感が全然違いますよね。
今の切手の方ががつやがあって、発色もきれいなんですけど、どうしても古い切手の素朴な感じに惹かれます。
白鳥の切手と、リスの切手を見つけました。
まだ手元にないのですが、届くのが楽しみです。
ぜひまた、切手話にお付き合いしてくださいね♪
<< 手拭いを・・・ ツルコケモモとセンダイハギ >>