ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

本、二冊。

今読んでいる二冊の本。

例えば、夕飯の支度をしていて、煮込み中とか、一応出来上がってるけど、まだ時間がちょっと早いとか、もうすぐ出かけるんだけど、微妙に時間がある、とか・・・
そんなときにはこの本。
浅生ハルミンさんの『三時のわたし』
ハルミンさんの描くこけしが好きで、どんな人なんだろうってずっと思っていた。

こういう本は、買って読むもの!?って、思う人もきっと、いるでしょう。
でも、私は、こういう本がなんだか好きなのです。
主食でもないし、副食でもない。
おやつのとなりの麦茶みたいな本。
でも、あると時間が潤う。

毎日の三時がただ綴られていく。
ちょっとずつ読もう、って思ってたのに、もう結構読んでしまった。
終わっちゃったらつまんないなぁ。
e0171951_20545450.jpg


そして椎名誠さんの『北への旅』
椎名さんの本を読むのは久しぶりだ。
夫も本が好きだけど、私とは読むジャンルがあまりかみ合わない。
椎名さんの本は私も夫も読む。

いつだったか、ずっと前、隣市の市民会館で、椎名さんが撮った映画が上映されたことがあった。
椎名さんも講演されるというので、夫と行ったことがあったなぁ。
カッコいい人、でした。
椅子に少しお尻を乗せて座った姿、今でも覚えてる。
今、ふいに思ったけど、もしかしたら、あの映画が夫と二人で観た(娘と三人で、というのはある)最後の映画かも!!
本当に最後、にならなければいいけど;;;
もう20年近くも前です。

こっちは結構じっくり読みます。
椎名さんのやんちゃな感じと、演歌的なオトナな感じがミックスされてる感じ。
私は椎名さんの本で『白い手』が一番好きで、好きな本ベスト10にきっと入ると思う。
e0171951_2055220.jpg

[PR]
by sibafuki | 2012-01-27 21:24 | 本棚
<< セミオーダーマト♪ Sakuri (裂織) >>