ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

歴史モノ

図書館から『江 姫たちの戦国』を借りて読む。
来年度の大河ドラマの原作です。
歴史モノが小説になると、どうしても主人公を中心に展開していくから、話の内容が主人公びいきになってしまう。
だから読む本や観るドラマや映画によって、その人のイメージがとても違うような気がする。
浅井三姉妹の三女“江”も、あのテレビドラマ『大奥』(高島礼子が演じた将軍秀忠の正室)ではあまりいい印象がないけれど、今回は主人公だからとても魅力的だ。
戦国時代のお姫様なのに、秀吉にも家康にも言いたい事をバシバシ言うのだ。
そしてその夫、秀忠も情けない男ではない。
家康との親子関係に葛藤しながらも、自分なりのやり方を見つけ出し、妻を大切に思う存在感のある男性として描かれる。
大河ドラマではどんなふうに演じられるのか、楽しみです。

e0171951_164636.jpg
今日はとてもいい天気。階段の上から港を見下ろす。

e0171951_1652276.jpg
藤むすめ、ふき♪
[PR]
by sibafuki | 2010-04-26 16:27 | 本棚
<< 長靴 ふきちゃんの・・・ >>