ブログトップ

sawa sawa ・・・

sibafuki.exblog.jp

本棚 その3

台風一過で午後から青空が広がった。
久しぶりに1時間ほどかけて散歩をしてきました。
ふだん歩かない道を歩くのは楽しいです。
でも、ふきちゃんはちょっと警戒しながら歩いてます。
以前はどんな道でも同じようなペースだったのに、大人になってきたんだね。

e0171951_15555825.jpg
佐藤さとるさんの本はきっとだれでも1つくらいは知っているでしょう。
学校の図書館にもたくさん並んでたし。
挿絵はいつも村上勉さんで、ね。
私がこの人の本を一生懸命読んでたのは中学生の時でした。
ここに写した前列の3冊はその頃買ったものです。
そしてこの人の本を思うとき、いつもセットになって、当時の自分を包んでいたものが思い出される。
あまり日当たりの良くなかった茶の間とか、掘りごたつでお相撲を見ていたおじいちゃんとか、大きな音で時を知らせる柱時計とか・・・ちょっと不思議だ。
この中でも『ジュンと秘密の友だち』は大好き。
物語の始まり方も、“秘密の友だち”の現れ方(帰り方)も。
でも一番好きだと思うのは物語の健やか、なところ。
主人公のジュンには不思議なことが色々降りかかるんだけど、等身大で受け止められる健やかさがあって、そこに惹かれるんだと思う。
本当に面白くて、そしていとも簡単にその世界に連れ込んでくれる、佐藤さとるさんてステキな人だ。


『ジュンと秘密の友だち』  講談社文庫
佐藤さとる/作  村上勉/絵
[PR]
by sibafuki | 2009-10-08 16:47 | 本棚
<< おいしかった話 台風接近中 >>